まるくる
まるちゃんとサンタクルーズ
サンタクルーズの観光地へ戻る食事リンク地図公園プールビーチ博物館動物園イベント
サンタクルーズ南東、ワトソンビルにある「サンセット・ビーチ州立公園」でのキャンプ体験談。
キャンプサイトにて2008年8月15日(金)、ワトソンビルとアプトスの境目あたりにある「サンセット・ステートビーチ Sunset State Beach」へキャンプに行きました!

3つあるキャンプ群のうち、サウスキャンプ場に泊まりました。

ここの特徴は、海に近いということ。

樹木も、大きなレッドウッズではなく、松っぽいのが主流。

そして、
夕暮れとともに、あたりは霧に包まれ、翌朝はテントもビチョビチョー。

とはいえ、ゆったりした間取りで、波の音もかすかに聞こえて、なんだかいい感じ。

今夜の夕食は、焼きおにぎりと焼き鳥。

しかーし!

またもや火が落ち着くのを待ちきれず・・・(←あほ?)
煙ボウボウのうちに焼き鳥しちゃったので、すすけて、きな臭くなってしまった。
霧に包まれるサンセットビーチ翌朝。

さっさとテントをたたみ、海辺まで行ってみる。

長い砂浜が霧に消える。
カモメが集団になってる。
ペリカンが一列に超低空飛行する。
イルカの群れがすぐそこに見える。

←こんなに寒々しい景色のなかでも、サーファーさんはがんばってはりました。
サンダラー2個ゲットサンセットビーチでは、いろんな野生動物発見。

←写真の丸いものは、ビーチでお父ちゃんがゲットしたサンダラー Sand Dollar
ウニの仲間らしいですが、ぺっちゃんこで食べるとこない。
丸い完全体は中々なくって、かけらばかり沢山落ちてました。
梅の花のような模様がついてます。

夕暮れ時には、テント上空を激しく飛び回るコウモリ
そのおかげか、バーベキュー中はいつも悩まされる蜂が、今回はいませんでした。

初めて野生で見た、フクロウ
なんと、隣のテントの横の木にとまっていた!うひょ〜〜〜〜
2匹周辺の木に住んでいるんだって。
首がぐりゅ〜んと回る様子にくぎ付けです。
まるっとしていて、大きくて、神々しいよ!南無南無。


今年の夏休みは、ビッグベイシンヘンリーコーウェルサンセットビーチの3つのキャンプ場へ行きましたが、サンセットが一番よかったです。いろんな生き物を見れたから。

◆サンセット・ステートビーチ Sunset State Beach(公式サイト)

住所: 201 Sunset Beach Road, Watsonville, CA 95076 地図
電話: 831-763-7062
時間: キャンプ→チェックイン2時&チェックアウト正午
料金: キャンプ1泊約32ドル、詳細料金 Camping Fees

要予約 オンライン予約は公式サイトから。


注意:
●食料や水、たきぎ、マッチなど必要品は事前に購入。

●カリフォルニアは乾燥しているので、山火事を出さないよう、火から離れる時は水をかけて消火を確認してから。

●アライグマ・リス・カラスは、残飯アサリが半端ない!食料品は全てトランクの中へ、ゴミはすぐ集合ゴミ捨て場へ。特にカラスは早朝、残飯の周りでギャーギャー大騒ぎします。

●夜10時〜朝6時はお休みタイム。おしゃべりは耳元で甘くささやいてね。

●キャンプ場はどこに寝てもいいのではなく、予約しておいて、割り当てられた場所に持参のテントを張る。夏の週末はどこのキャンプ場もすぐ満員。

●個々のキャンプサイトには、駐車スペース、ドラム缶のようなバーベキューピット(キャンプファイヤー用)、ピクニックテーブルがついてる。

●共同施設として、水洗トイレ、シャワー(2分間25セント)、水道、ゴミ箱が近くにあります。

2008年9月9日更新