まる栗メインメニューケープコッド目次>ケープコッドの生活環境

まるちゃんとケープコッド
●ケープコッドの生活環境●

このページでは、ファルマス地区を中心に、ケープコッドの生活全般をご紹介!
ボストンと少し違うかなと思われる点に絞ってます。
ウッズホールの研究所に留学される家族向けを想定。

車・家・銀行等は、ボストン関係の日本語サイト(Dr.Kazu.Com様など)で詳しく紹介されてます。
ボストンの日本食材店で売っている本「ボストンへようこそ」も、生活立ち上げに役立つ情報満載。
このページの目次
安全/気候/夏と冬/交通の便/レンタカー//各都市とファルマスの距離/住まい/停電/病院/銀行/学校/環境汚染/人種/生活雑貨
安全

アメリカの大都市に比べるとかなり安全です。
ボストンのように、玄関に鉄格子をつけたり車のハンドルに防犯ロックを取り付けたりする必要はありません。

が、窃盗、強盗、発砲などの事件もやはり少しあります。
若者間の麻薬の流行が、新聞で取り上げられたこともあります。
ファルマス犯罪率レポート

施錠や、夜歩き、酒気帯び運転、ひとけのない場所で一人歩きなど、基本的な注意は必要です。
ボストンへ行く時は、車内の荷物はすべてトランクへ。


気候

夏は涼しく、冬は比較的暖かい。年中通して風がある日が多く、朝夕は冷えますが、ボストンよりも温暖です。
ファルマスの天気予報・摂氏表示版

夏は涼しく夏の気温は、華氏80度(摂氏30度弱)を超える暑さは数日しかありませんので、クーラーを設置している一般家庭は少ないです。
Tシャツ、短パン、ビーチサンダル姿のアメリカ人が多いですが、日陰では薄手の長袖の上着をはおらないと寒く感じます。

ビーチは有名ですが、大西洋の海水は冷たく、泳ぐにはあまり適してません。入り江になっているビーチならマシ。日光浴のみの人が多いです。
夏は住民スティッカーや数ドルのお金が要るビーチが多いですが、早朝8時前&夕方4時過ぎを狙えば、たいてい無料です。
風が強いので、ウィンドサーフィンをする人も多いです。

ケープコッドのビーチについて。(まる栗サイト内の別ページへ飛びます)

冬は暖かい(ボストンに比べての話)冬の気温は、朝は華氏32度(摂氏0度)前後で、昼間は華氏50度(摂氏10度)近くまで上がります。
雪は年によってかなり違いますが、少ない方です。ボストンで雪が降ってもケープコッドでは雨になることが多いです。

氷点下前後の気温が多いので、道路は凍ったり解けたりして滑りやすくなります。
雪が降ったら通路だけでも早めに除雪を。放っておくと、氷化してスコップでは歯が立たなくなります。
スーパーで売っている、氷を溶かす塩のような結晶をまくと氷が張りにくい。
北海道&東北地方の雪が少なめな気候に似ていますので、服装もそれなりに。


夏と冬

シーズンの夏は、5月末(メモリアルデー)〜10月初めコロンバスデー。
オフシーズンの冬は、それ以外の時期。

たいした観光地ではないのにねえ夏は、全米から避暑に集まる観光客で、冬の2倍の人口に膨れ上がります。
夏の週末はごったがえします。ケープコッド入り口の2本の橋の交通渋滞は特にひどい。
駐車場探しも苦労します。ウッズホールとプロビンスタウンはよほど早朝か中心街から離れない限り、駐車場は見つかりません。
違法駐車の取り締まりはひんぱんにやってるので、ちゃんとパーキングメーターを回すこと。(25セント要)
レストランや宿泊所など、予約できるところは予定が立ち次第予約を入れないと、満室満席で困ったことになります。

がらーん しょぼーん冬は、観光客相手のレストランやモーテル、インフォメーションセンターは閉まる所が多いです。
ファルマス・ハイアニス・チャッタムなど、住民の比較的多い町はまだ活気があるほうです。
プロビンスタウン・ウッズホールの町はゴーストタウンぽくなります。
レストランや宿泊所など、たとえガイドに「イヤーラウンド・年中営業」と書かれていても、実際に営業しているかどうか、事前に電話確認をした方がいいです。

仕事より休日祝日は、レストラン、スーパー、銀行などのほとんどの店が休みか時間短縮です。
クリスマス、11月第4木曜のサンクスギビング、3月または4月のイースター、7月4日のインディペンデンスデーは要注意。
中国系レストランは営業していることが多いです。

ケープコッドの宿泊所について。(まる栗サイト内の別ページへ飛びます)

安全/気候/夏と冬/交通の便/レンタカー//各都市とファルマスの距離/住まい/停電/病院/銀行/学校/環境汚染/人種/生活雑貨

交通の便

奥様も免許取った方がいいよ!車は必要です。
ファルマスのメインストリート近くに住んでいても、夫婦で2台持っている家族は多いです。
ちなみに、マシュピーの住民は車の保険代がファルマス住民より少し高いです。(別荘持ちが多い関係で。)

乗りこなすのは難しい・・・バスは、夏の間は各町のメインストリートやショッピングプラザを巡る公共バス(下記)が頻繁に走っています。
シーライン Sea Line や トロリーバス trolley と呼ばれてます。
これは現金(いくらかは忘れたけど、1ドル前後?)を乗車時に支払い、降りる直前にヒモをひっぱって合図。
トークン回数券もあり、10回分ぐらいまとめ買いすると1回分おまけだったと思う。
冬はほとんど運休です。

ケープコッド・リージョナル・トランジション・オーソリティ(Cape Cod Regional Transition Authority)
ケープコッドの町を走る公共ローカルバス。短距離。各町の主要道路やショッピング街をまわります。


ボストンまで2時間弱長距離バスは、冷暖房&トイレ付き。ウッズホール→ボストンまで約2時間半、往復50ドル前後でいけます。(片道や回数券あり。)

バス停は、
・ファルマスのR28から奥まった Depot Ave (ファルマスのダウンタウンの西の端っこあたり)、
・ウッズホールのフェリー乗り場、
・ハイアニスのメインストリートの一方通行入り口付近。

切符はバス停で購入、乗車時に運転手さんに渡します。予約は不要。
年間通して運行していますが、座席は早い者勝ちなので夏は積み残されることもあります。
たいてい30分前には行列ができます。

ピーターパン・バス(Peter Pan Bus  長距離バス)
ボストンのローガン空港〜ボストンのど真ん中「サウスステーション South Station」〜ボーン Bourne〜ファルマス〜ウッズホールを走る長距離バス。
ニューヨークやロードアイランド州プロビデンス Providenceにも。
旧ボナンザ・バスはここに吸収された。

P&Bバス(プリマス&ブロックトン  Plymouth & Brockton Bus)長距離バス
ボストンのローガン空港〜ボストン真ん中サウスステーション〜ケープコッド中部ハイアニス〜ケープコッド北先端プロビンスタウンを走る長距離バス。ニューヨークなどにも。

現金支払いの用意をタクシーは数社あり、あらかじめ電話で呼びつけておきます。
流しのタクシーを捕まえることはまず不可能です。(ほとんど走ってないから。)

・イーストファルマス タクシー East Falmouth Taxi (508)548-4100
・オールビレッジ タクシー All Villege Taxi (508)540-7200

ないんです電車は、通勤や移動に使えるものはありません。

1日がかりだよ〜日本からケープコッドへたどりつくには

(1)ボストンのローガン空港 Logan(BOS) から下記のレンタカーか、上記の長距離バスを利用。これが一番ポピュラー。

(2)ロードアイランド州プロビデンス Providence の空港(T.F. Green State Airport)からレンタカーまたは長距離バス(片道約30ドルでウッズホールへ)を利用。
ボストン〜ケープよりも、プロビデンス〜ケープの方が道が広く単純で走りやすいです。

(3)ボストンのローガン空港 Logan(BOS)ニューヨークのラガーディア空港 La Guardia(LGA)で、U.S.Airways航空会社に乗り換え、ハイアニス空港(バーンステイブル・ムニシパル・エアポート) Hyannis(HYA)へ。
ハイアニス空港からレンタカーかバスかタクシーを利用(ハイアニス空港のサイトの Ground Transportation をご参照)。
これはあまり一般的ではありません。

安全/気候/夏と冬/交通の便/レンタカー//各都市とファルマスの距離/住まい/停電/病院/銀行/学校/環境汚染/人種/生活雑貨

レンタカー

なんでこんなにいい加減?レンタカーは、ファルマスに数社あります。以下に挙げた以外にも電話帳に載ってます。
そのうち、片道のみ可能=ファルマスで借りてボストンの空港で乗り捨て、が出来る「ワンウェーレンタル One Way Rental」が可能なのは、バジェットとナショナルレンタルです。どちらも1回ずつ利用しました。
レンタカーの車数自体が少ないので、必ず事前に予約を

改善求むバジェットBudgetは、予約しておいたはずの普通車がなく、トラックを用意してあった。
トラックは保険でカバーされてないと言うと、カバーされてるはずといい加減な答えで貸し出し。翌日保険会社に問い合わせカバーされてないことが判明。すぐ返却して、残りのレンタルキャンセル、でも1日分は返金なし。普通車もいつ用意してもらえるか不明だった。キャンセルの電話を入れたら、向こうもムカついてるらしく受話器をたたきつけて切られました。怒ってんのはこっちやねんけど!キーっ!
貸し出されたトラックは、床にフライドポテトやキャンディーが落ちたまま、ジュース入れの周りがベトベトなまま、つまり掃除されてない状態でした。

でも全国チェーンなので、他のバジェット支店では問題ないかも。

バジェットの場所は、ファルマス・メインストリートのダンキンドーナツの右隣。
住所: 10 N Main St., Falmouth
電話: ケープコッド内 1-800-527-7000
電話: ケープ以外 1-800-527-0700


つぶれた?まだある? ナショナル National Car Rentalは、特に問題なしでした。
WHOI と提携しているらしく、WHOI のスタッフには割引があるようです。
場所は、ボナンザバスのバス停の斜め向かい。

電話: 1-800-227-7368
住所: 14 Depot Ave., Falmouth


お世話になりました トムフラーキー Tom Flurkeyは、新車、中古車のディーラーで、車の修理、車検( State Inspection )など幅広く手がけてます。
レンタカーは、ちゃんと元の場所へ返却しなければなりません。
今まで修理、レンタカー、車検をやってもらいましたが、窓口対応、サービスの質、作業の丁寧さ、どれも満足でした。
欠点は、ちょっと値段が高めで、修理の予約がつまっていてすぐにはやってもらえないことが多いこと。
場所は、ファルマスのクリスマスツリーショップの裏。

住所: 171 Worcester Court, Falmouth
電話: (508)-548-4400


安全/気候/夏と冬/交通の便/レンタカー//各都市とファルマスの距離/住まい/停電/病院/銀行/学校/環境汚染/人種/生活雑貨

車について

まじでサビルよ!洗車
ケープコッドは全体的に海辺の町で、潮風が吹き、浜辺の砂も道路に上がっている所が多く、雪が降ると凍結防止用の塩(のようなもの)を道路にまきます。
だから、こまめに洗車をしないとすぐに車体が錆びて、故障の原因になります。
車の底 ( アンダーキャリッジ Under Carridge )も洗車が必要です。
家庭での洗車を大家さんが許可していない場合は、カーウォッシュ Car Wash へ持って行きます。
ガソリンスタンドや、洗車専門店はいくつかあります。
イーストファルマス(R28 沿い、Old Barnstable Rd への曲がり角を過ぎてすぐ)のカーウォッシュは、入り口で車とカギを渡し、店内で支払い中に洗車、仕上げに手拭してくれます(10ドル〜、主要クレジット可)。

中古はよく故障するし〜(苦い思い出)中古車の相場は高めです。
ディーラーの他に、個人売買の広告が ケープコッド・タイムス(新聞)Cape Cod Times、アッパーケープ  Upper Cape、ペニーセイバー Penny Saver、ダラーセイバー Dollar Saver のクラシファイド Classified や、オート Auto のページに載っています。
新聞はストップ&ショップなどのスーパーに置いてます。
ネット掲示板クレイグズリスト craigslistで、中古車の個人売買、アパート賃貸情報などが載っています。

まずは交通ルールのテキストをゲットファルマスにある運転免許センター
住所 Falmouth RMV,  80 Davis Straits,  Falmouth,  MA
場所 R28 沿い、ペシズ・ピッツアリア向かい Pesci's Pizzalia、マーチャンツ・ワーフ・プラザ内 Marchant's Wharf Plaza

この公式サイトに、サウスヤーマス S.Yarmouth と、 プリマス Plymoth の運転免許センターの情報も載ってます。


各都市とファルマスとの距離

ボストンとは、約70マイル(片道約2時間のドライブ)、
ハイアニスとは、約22マイル(約30〜40分)、
ウッズホールとは、約4マイル(約10分、夏は混む)、
ケープコッドの先端プロビンスタウンとは、約70マイル(約2時間、R6を通る場合)、
ロードアイランド州プロビデンスとは、約70マイル(約1時間半)、
ニューヨークシティとは、約245マイル(片道約7時間弱)。

安全/気候/夏と冬/交通の便/レンタカー//各都市とファルマスの距離/住まい/停電/病院/銀行/学校/環境汚染/人種/生活雑貨


住まい

アパート探しは苦労する方が多いです。
法律か何か(よくわからない)で、やたらと家を建てることができないようになっています。
しかも、他州のお金持ちが別荘として家をキープしているケースも多く、一見空き家の豪邸も。需要より供給が下回ってます。
家賃支払い能力があるという英文の証明が必要です。

凍結でトイレ割れて水道管も破裂した(苦笑)サマーレンタル(夏のみ)、ウィンターレンタル(冬のみ)、イヤーラウンド(年中)の3種類に大きく分かれます。
サマーレンタルが一番高く、家具つきが多い。大屋さんが帰宅すると出て行かないといけません。
イヤーラウンドは、リース(1年契約)で家具なしが多いです。

別荘もちの個人が大屋さんの場合も多い。(アパート管理を職業とするプロフェッショナルではないということ。)
電子レンジ・洗濯機&乾燥機・冷蔵庫の有無は、物件によってまちまち。

カリフォルニア出身の人によると、ケープコッドは湿気が多いそうです。日本の梅雨ほどではありません。が、海が近いので、カビが出やすいです。
冬に帰国で留守にする場合、水周りの処理をするか暖房をつけておかないと、水道管やトイレが凍ります。

洗濯機用コンセントや排水溝がない物件も多いコインランドリーは、ファルマスのメインストリートの警察の向かいと、ウィンドフォールマーケットの斜め向かいにあり。

庭の手入れは男性の仕事一軒家の場合、夏は芝刈り、秋は落ち葉かき、冬は雪かき(今年はほとんどなし。去年はへとへと。)をしなければならないので、それなりの装備が必要。
とても美しく庭の手入れをしている家庭が多いです。

海辺も素敵だけどねファルマス地区は、比較的古い建築が多く、レッド(lead 鉛)ペインティングの問題(下記)があるので、6歳以下の子供連れの家族は確認が必要。ショッピング・通勤に便利。
ウッズホール周辺地区
ノース&ウェストファルマス地区は、リッチな家が特に多いよう。

イーストファルマス地区は、少しお手ごろな賃貸料金。ブロックによっては、危険とまではいかないけれど雰囲気は少し落ちる所も。集合住宅アパートもちらほらあり。ウッズホールまで20〜30分の運転。

マシュピー地区は、エアフォースベースが近いので、窓を開ける夏は特に戦闘機やヘリコプターの轟音がうるさい。(夜間は滅多に飛ばない。)ウッズホールまでは20〜30分ぐらいの運転。ファルマスよりも田舎でバスなど公共交通機関は少ない。マシュピーコモンズがあるので、ショッピングは便利。

ウッズホール地区は、アパート数がとても少ない。港に近く、霧の日は船の汽笛の音がとても大きく聞こえます。(霧はよく出る。)通勤には便利だけど、大きなスーパーがなく、自炊が多い場合はファルマスへ買い物に出て行くことになる(10分ぐらいの運転)。

WHOI やMBL関係のご家族は、
夫婦のみは、ウッズホール地区、
子連れは、ファルマス、ノースファルマス、ウェストファルマス、イーストファルマス、マシュピーで住むことが多いようです。


全米平均より高め家賃の相場は、2002年の時点で、2ベッドルームのアパート(一軒屋も含む)1200ドル前後(?)、1ベッドやルームシェアなら500ドル〜1000ドル以内です。
家賃はケープコッド全体的に高いです。でも、季節によって相場変動は大きいので、参考にならないかもしれません。
契約更新ごとに、50ドル〜300ドル程度の値上げをされることも多いです。(契約期間内の突然値上げは、普通はない)

家賃に含まれるものは、普通は水(と駐車場)。
ゴミ収集代、電気、電話、暖房、温水は、物件によってまちまちなので確認要(普通はこちらが払う)。
これで180ドル分ぐらい
冬の暖房費が馬鹿にならないのと、停電が多いので、電気ヒーターのみの物件は要注意。
日本の北海道東北ぐらいの気候なので、暖房は必要になります。

暖房費は、
寒くても我慢する(医者代の方が高いかも)
<薪の暖炉(面倒。写真のような感じで、ダンプカーで運んでくる)
<オイル(電気要、時価変動大)
<プロパンガス(電気要、時価変動大)
<電気
の順に高くなるようです。


金払いのよさが決め手!?住居の見つけ方は、

1)WHOIハウジングや、MBLハウジングのハウジングリストを当たってみる。研究所の公式サイトにレント募集広告が載ります。
2)短期間であれば、WHOI所有のアパートに入れてくれることがある。
3)MBL研究所に隣接した研究所のアパートに入れることがある。
4)地元新聞「ケープコッドタイムス Cape Cod Times」のクラシファイドで、アパートメント・フォー・レント Apt for Rent 欄を当たってみる。
5)ケープ在住日本人の帰国後にあくアパートを借りられるよう手配する。(でも日本人だからいい家に住んでるとは限らないですー。)
6)研究室仲間に紹介してもらう。
7)ネット掲示板クレイグズリスト craigslistケープコッドのリスト
など。

賃貸交渉時は、メールは放置の可能性が高いので、日本からだと時差を考慮の上、直接電話するのが早いと思います。

脳に影響するってのが怖いようレッド・ペインティング(鉛ペンキ Lead Paint)について。

マサチューセッツ州では、6歳以下の子供がいる家族に、鉛汚染された家を貸してはいけない法律があります。
1978年以前建築の家屋は要注意。
ペンキの上塗りで対応している場合、壁際・窓際・ドア付近(外の土も含む)は、はがれたペンキが混じっていることがあるので、ふき掃除をマメに、よく手を洗い、口におもちゃや手をいれさせないように。
子供の知能に影響するらしいので、健康診断でレッドペイントの家に住んでいることを告げ、血液検査をしてもらう。

安全/気候/夏と冬/交通の便/レンタカー//各都市とファルマスの距離/住まい/停電/病院/銀行/学校/環境汚染/人種/生活雑貨

停電

停電は多いです。コンピューターのバックアップは頻繁に。
電子レンジ、テレビ、コンピューター、電話など、精密機械類は「サージプロテクタ」とかいう急激な電圧の変化から機械を守るものを装備したほうが安全です。
停電時間も結構長いので、懐中電灯やろうそくの準備を。


病院

ケープコッドには日本語を話せる医者はいません。

総合病院のファルマス・ホスピタルが、R28×Jones Rd の交差点奧にあります。
病院周辺に、小児科、チャイルドケアセンター、スポーツジムなど集まってます。

ファルマスでの出産は、ファルマスホスピタルになります。産科(マタニティ)は、数年前に改装、全室個室。まるちゃんが出産したプリマス市のジョーダン・ホスピタルと、設備雰囲気がとてもよく似ています。

もう一箇所、ファルマスで診療所が集まっているのは、Jones Rd ×Gifford St にある「ホームポート Home Port」と呼ばれる診療所街です。
主治医(プライマリーケアフィジシャン Primary Care Physitian = PC)がここの日本人の方も多い。
まるちゃん&夫の主治医さんはここ。提携病院はファルマスホスピタル。

まるちゃんの産婦人科医さんは、サンドイッチ市のR130沿い(住所 441 Route 130, Sandwich, MA 02563)にある診療所街。マシュピーロータリーから車で約20分。ここもホームポートと同じタイプ。提携病院は、プリマス市のジョーダンホスピタル。

医者は、基本的に完全予約制。
主治医選びは保険会社の制約がありますので、どの医者がお勧めとはいえません。
専門医は、主治医に紹介してもらい、これも予約をとります。
よほど緊急でない限り、予約が即日とれることは滅多にないので、予約の電話はお早めに。

ハイアニスにもケープコッドホスピタルがありますが、ここについては不明。

ケープコッドのお医者さん」に主に子供の病院について、
ケープコッドで妊娠出産」にケープ滞在中に妊娠した場合について書いているのでご参照を。(まる栗サイト内の別ページへ飛びます)


銀行

Bank of America
利子やサービスは、もっといい銀行があるかも???
ファルマスにある銀行リスト


安全/気候/夏と冬/交通の便/レンタカー//各都市とファルマスの距離/住まい/停電/病院/銀行/学校/環境汚染/人種/生活雑貨

学校

まる赤がまだ学齢期前だったので、学校については不明。
大学は、West Barnstable に、ケープコッド・コミュニティ・カレッジ Cape Cod Community Collegeがあります。
電話帳で、School の項を見て、電話をして見学させてもらうといいと思います。


環境汚染

ここ数年、サンドイッチ市とマシュピー市の境あたりにあるミリタリー・リザベーションからの、汚染物質垂れ流しが問題になっていました。ファルマス地区まで汚染は広がっています。
港のボートからのオイルもれなども。
井戸水、池など、一部は水質汚染があり、魚釣りをしても食べてはいけないなどの規定があります。家のそばに池があっても、泳げるかは大屋さんに質問を。
タウンホール(町役場のようなもの)にも、資料があると思います(これは確かめたわけではありませんが)。
垂れ流し問題については、地元でもかなり取り上げられたようで、改善策もいろいろされているようです。すべての池、水が汚染されているわけではないようです。


人種

白人系の老人がとても多いです。
退職した人、別荘を構えているお金持ちが多いです。
2000年ごろから、スーパーのレジ係などに黒人系の若者が増えてきました。
アジア系レストラン従業員は中国系が多いです。
マシュピーを中心に、ネイティブアメリカン(先住民族=インディアン)の家族も多いです。
夏は、ボストンなどの都市から働きに来ている若者が増えます。

日本人は少ないです。
ウッズホールに数箇所ある海洋研究所の研究員家族(入れ替わりは激しい)、少数ですが国際結婚の方、寿司屋の従業員の方など。
ボストン日本人会のような組織化された日本人会は、今のところケープコッドにはありません。(誰か作ってー)
まるちゃんは、「MIT日本人会」(ボストン日本人会の下部組織)に入って、クリスマス会や新年会などのイベントだけ出席してました。


生活雑貨

ウォルマート Walmart
全米チェーンの大型安売り店。服や家具、日用雑貨
電化製品も売っていますが、返品そのままを再度売っていたりして、故障の確率高し。
ファルマスR28沿い、ショーズShaw's の入っているモールの右端にあり。
ボーンブリッジの向こうのウェアハム Wareham にもあります。

ハイアニスのケープコッドモール周辺には、Kマートのような家具や電化製品の大型安売り店があります。
ハイアニスには家具屋さん Furniture が多いです。
電化製品はケープコッドモールのベストバイ Best Buy
赤ちゃん子供グッズはハイアニスのR134沿いのトイザラス Toysrus
ベビー用品はボストンとケープコッドの中間部ブレインツリー Brain Tree のR3沿いにあるべビザラス BabiesRUsが品数多いです。

日用雑貨や台所用品(皿、フォークとかシャンプー、コーヒーメーカーなど)は、ファルマスのストップ&ショップなどの各スーパーやクリスマスツリーショップ&ジョブロット(ファルマスショッピングのページへ飛びます)でも手に入ります。

安全/気候/夏と冬/交通の便/レンタカー//各都市とファルマスの距離/住まい/停電/病院/銀行/学校/環境汚染/人種/生活雑貨

情報のまちがいや変更があれば、メールでお知らせください。

まる栗メインメニューケープコッド目次
特製ケープコッド地図特製ファルマス・マシュピー地図特製ウッズホール地図
2009年3月23日更新