まるくる
まるちゃんとサンタクルーズ
観光地へ戻る食事リンク地図無料遊び場有料遊び場イベント
サンタクルーズから南へ1時間強、「ポイント・ロボス」「ビッグサー」体験談。
カーメル・リバービーチモントレーからさらに南下、カーメルを過ぎてすぐ右手にある、「カーメル・リバー・ステートビーチ」。
地図

2007年11月、ビッグサーへ行く途中に、休憩がてら立ち寄りました。

サンタクルーズの海より、数段青い!
砂浜は、目が粗く、砂というより小石。
ピンク色の小石が結構あって、きれいな貝殻も見つけて満足。

あたりには誰もいませんが、トイレあり。
ここから先はしばらく店もなしです。

----------------------------------------------------------------

サンタクルーズから南へ約1時間、カーメルの3マイル南「ポイント・ロボス州立公園」へ、日帰り旅行!

ここは、30分〜1時間で歩ける平らなトレイルがあって、小学1年生のまる赤もオッケー。
駐車場にいたレンジャーさんのお勧めに従い、「Cypress Grove Trail」へ。

まずは、断崖からの眺め。落ちそうだよー!
岩から散々下を覗いた後は、
風景が一変。

やたら赤いモノが着いた樹がいっぱい。
錆びてるのかしらん?
サビサビの樹を抜けると、ジャイアント・ケルプがみっしり生えてる入り江を望む。

ラッコいるかも?

ポイント・ロボスは、ダイビングも人気らしい。
生き物がたくさん見れるからだって。

秋に行ったので空いてたけど、夏は混むらしい。
近くには、こんな磯辺もあった。

ラッコがすぐ近くに浮かんでて、イソギンチャク、リンペット貝など、磯辺の生き物もてんこもり。

この「ポイント・ロボス」のトレイル、景色に変化があって、美しい海岸線を楽しめますですよ。

私達は一番簡単なトレイルを選んだけど、他にもいくつかトレイルもあるよう。
◆ポイント・ロボス・ステートリザーブ Point Lobos State Reserve

行き方:
サンタクルーズから1号線南をモントレー方面へ、カーメルを過ぎてさらに3マイル南、右手。

時間: 9A〜日没後30分(冬は9A〜5P)
電話: 831-624-4909

料金: 車1台10ドル(2009年2月の時点)

徒歩圏内に何も無いので、飲み物、オヤツなど持参で。

----------------------------------------------------------------

サンタクルーズから日帰り範囲にある「ファイファー・ビッグサー・ステートパーク」。

カーメルを過ぎて南下する途中の約26マイルは、風光明媚な海岸線ドライブ。

絶景ポイントには、ちゃんと車を停められるスペースがあるので、カメラをお忘れなく!
ファイファー・フォールという滝がある、というので、見に行ってみることに。

駐車場から約1.4マイル、大きなレッドウッズの森の中を登ったり降りたりしながら歩く。
そんなに急な坂道はなく、小学低学年にはちょうどいいぐらいのハイキング。

あちこちに←写真のような、体がすっぽり入るぐらいの穴が開いた樹があります。
この階段のぼるの〜?

・・・・・・普段運動不足のまるちゃん、疲れ果てる。

でも滝までもう一息、がんばるのだ。
はい、到着。

60フィートの高さだそう。
滝に打たれて修行するのにぴったりなサイズ。
→近寄れないようになってるけど。

今回は初心者向けのトレイルに行きましたが、他にも山の上の方まで上るトレイルがあるようです。
◆ファイファー・ビッグサー・ステートパーク Pfeiffer Big Sur State Park

行き方:
サンタクルーズから1号線南をモントレー方面へ、モントレーを過ぎてそのままビッグサー方面へ。カーメルから26マイル南、左手。
このステートパーク入口からハーフマイル南下した左手に、ビジターインフォがある。

時間: 日の出30分前〜日没30分後

料金: 車1台10ドル(2009年2月の時点)

ビッグサーロッジ(宿泊)Big Sur Lodge、カフェ、グローサリーストア、キャンプサイトあり。

----------------------------------------------------------------

ビーチ入口看板2007年11月、サンクスギビング休暇中に、モントレーの南にある「ファイファー・ビーチ」へ日帰り旅行してきました!

カリフォルニア州立公園のビジターセンターで、このビーチを教えてもらいました。
どうやらここは、ステートビーチではないみたいですが。
洞窟2つ
シングル洞窟
サンタクルーズのナチュラルブリッジのような感じの、大きな岩にトンネルがあいてる所が。

上の写真のトンネル2こは、大きな岩が水を通せんぼしてたので、結構近くまで近づけました。
波に対して直角に穴が開いてて、しぶきがド迫力!


こちらのトンネル(←下の写真)も、ド迫力!
こっちは怖くて近づけない。

トンネル2こ岩の左側。

波しぶきが空中に漂っていて、ビーチ全体がもやった感じに見えます。
・・・眼鏡がくもってたのかも?

後ろを振り返ると、ちょっとした丘に。
まる赤とお父ちゃんが登ってます。
いい眺めよー

奧の方にも岩がいっぱいあるんだけど、満ち潮になると駐車場への帰り道が消えてしまうようなのでご注意。
しかもヌードビーチになってるとかいないとか!?潮風が強くて寒いのにねえ。

 ↑ クラゲ発見!持参のゴマ豆腐の容器でつついてみる。
クラゲは死んでても刺すっていうしー。おおこわ。

 ↓ トンネルそばの岩陰にひそんでいた魚。カニも捕まえた。(→どっちも放しました)


 ↓ うずら発見!カリフォルニアの州鳥だって。ハトぐらいの大きさで、頭にピロピロついてる。
◆ファイファー・ビーチ Pfeiffer Beach

行き方:
サンタクルーズから、1号線南でモントレー方面へ、モントレーを過ぎてそのままビッグサー方面へ、 Pfeiffer Big Sur State Park への入口を左手に過ぎてすぐ、
←こんな黄色い看板とストップサインのある角を切り返し右折、 Sycamore Canyon Road の細い道(1車線しかなく、鹿もうろうろしているので、気をつけて)を約2マイル行くと、突き当たりに料金小屋と駐車場とトイレ。
ビーチはその奧。
地図

時間: 毎日9A〜8P

料金: 車1台5ドル(2007年の時点)

2007年12月3日更新
まるちゃんとサンタクルーズ目次へ