まるくる
まるちゃんとサンタクルーズ
観光地食事リンク地図無料遊び場有料遊び場へ戻るイベント
サンフランシスコのゴールデンゲート・パークにある「カリフォルニア・アカデミー・オブ・サイエンス博物館」体験談。
サンフランシスコの金門橋近くに最近新装オープンした「カリフォルニア・アカデミー・オブ・サイエンス博物館」へ日曜日に、2回行ってきました!

1回目は、開場直前に着いたというのに、先頭が見えない長蛇の列!
ひょえ〜!
とりあえず並んでみたら、実は「メンバー専用」の列だった・・・。
チケットをこれから買う人の列はさらに長かったので、その場でメンバーシップ購入。

冬休みだったせいか、すごい混雑、入場制限まで!
私たちが帰るときにもまだ入場の列が出来ていたほど。

2回目は、2月初めのスーパーボール・サンデー。みんなテレビを見る日だからか、冬休みのときよりは混雑はマシでした。
メンバーだけが先に入れる1時間を利用して、前回行けなかった「プラネタリウム」「ジャングル放蝶部屋」「3D映画」を制覇。

まずは、入場直後に「プラネタリウム」入場整理券、「3D映画」入場整理券をゲットして、ジャングル球体に並ぶ、のがお勧め。

私たちは、10時開場と同時に入って、1時半のプラネタリウム整理券だけゲット、すぐにジャングルに入り、その後で3D映画の整理券をもらいに行ったら3時の入場券までありませんでした。
 
ガラスの球体の中に、ジャングルがあります。
で、蝶が放し飼いになっている。小学生の息子の体にとまったよ!

螺旋状に上まで上りつつ、鳥や爬虫類や魚を見る。
鳥は見たことないような種類ばかりで、でも地味系。よくよく目をこらして見つけてね!
真ん中のロープの交差点を利用して、巣を作ってる鳥も発見。

途中、「リーフカッター・アント」っていう、葉っぱを切り取って運ぶのが得意なアリが行列を作る場所もあり。
これを見つけるのは難易度高いかも。がんばってちょ。

真ん中から下を覗くと、すっごい大きな魚が見えて、その更に下はトンネルになってて、人間も見えます。

釣りしたい!!!
屋上に上がると、オームみたいな場所がある。

エコシステムがなんとかかんとか、という、カリフォルニアに自生している植物に覆われた屋根になってて、気持ちいいです。

地下には、水族館がある。

モントレーと少しラインナップが違ってる水槽を重点的に。

右の写真以外でお勧め見所は、

電気うなぎの痺れを体験できるスポット。まるちゃん、びびって触れられず・・・。根性なしですんまそん。

スパイダーマンっぽい目(の近く)が、蛍のように光る魚。
暗闇の水槽で、たっくさんの目が点滅してます。


白いワニ。大きい!
ホワイトチョコっぽい気がするのは、まるちゃんだけかな。


水族館のほかに、動物の剥製が展示されていたり、恐竜やシロナガスクジラの骨格の展示、コンピューターゲームなどもありました。


↑大きくて奇妙な「アリゲーター・ガー。」

↑モントレーより豊富な熱帯魚の水槽。

大なまずを下から観察できるトンネル。
プラネタリウムは、7歳未満のお子様はご遠慮ください。

大人対象ということで、内容も講義っぽい解説があったり、惑星や恒星の解説だったりで、まるちゃん途中でところどころ意識が飛んでしまいました。
「チャボット・スペース&サイエンス天文台」のプラネタリウムの方が子供向けの内容で、映像もより楽しめたと思います。
3D映画は、プラネタリウムに入れないお子様向け。
もちろん大人も楽しめます。

私たちが行った日は、「虫」の映画で、蝶やかまきりがズームアップ!面白かったです。


プラネタリウムと映画は、入場と同時に整理券をゲット。実際に入場する時間は選べます。
午後からフラリと行っても入場整理券がなくなってしまい、時間ぎりぎりに行っても整理券なしでは入れてもらえません。


館内に、カフェテリアとレストランあり。
でも、どちらもいいお値段・・・
テーブルも少ないので、並びたくない人は、お弁当と飲み物とピクニックシート持参をお勧め。
◆カリフォルニア・アカデミー・オブ・サイエンス California Academy of Sciences
San Francisco

住所:
55 Music Concourse Drive, Golden Gate Park, San Francisco, CA 94118
地図

有料駐車場 Concourse Parking が博物館の地下にあり。こちら参照。でも21ドルぐらいだった。高っ!

時間:
月〜土: 9:30 am - 5:00 pm(火曜日のみ、メンバーは1時間早く入場できる)
日: 11:00 am - 5:00 pm(メンバーは1時間早く入場できる)
(4時までに入場)
休館日: 11月末のサンクスギビング&12月25日

料金:
大人:$24.95、65歳以上&12〜17歳:$19.95、7〜11歳:$14.95、6歳以下無料。
1年間会員券(Membership 大人2人+子供)$159(1年以内に2回以上行くなら元が取れます)

公共交通手段を利用すれば、3ドル割引。

他の科学系博物館の会員証を見せると割引がある「Passport Program」の対象館。

2009年2月3日更新