まるちゃんとハワイ日記
7月29日(16日目)

朝7時。
起きる。ああ、平和だなあ・・・。

今日は、またまた引越しの日。
2週間の共同生活も無事(???)終了。
・・・じゃなかった、共同生活はまだ続くのだ。
まるちゃん一家、北海道大学の T さん、研究室の人、その恋人、の5人は、場所を変えて別のコンドミニアムに移ることになっている。夫の発表がもう一つ残っているのだ。他の研究室の皆さんは、一足先にケープコッドへ。

チェックアウトは11時。
3台の車で、帰宅組を空港へ送っていくはずが、次の会議の登録をしに行った人が帰ってこなくて2台しかない。
いつ帰ってくるのだ、飛行機の時間は、チェックアウトの時間は、とまるちゃん一人騒いでいたが、みんな何故かのんびりくつろいでいる。洗濯をしていたり、掃除をしていたりもする。そのうち、まるちゃんがわーわ−うるさいせいか、もう1台が帰ってくるのを待たずに、空港へピストン輸送が始まる。

夫が空港でついでにレンタカーを交換してくる。1台目はポンティアック・グランダム、2台目はジオ・プリズム、3台目はドッジ・ネオンだった。

居残り組以外、みんな帰ってしまったころ、登録しに行った人が帰ってきた。コンドにはすでに次のグループが到着。掃除する人もてんてこまいらしい。
荷物は車につんで駐車場でサンドイッチのランチを立ち食い。せっかく研究室の人が気を利かせて作ってくれたのに、まる赤はレタスやハムが嫌い。モガモガするから食べにくいらしい。
また親の腹だけ膨れる。

とりあえず、次のコンドへ荷物だけでも置かせてもらおう、ということになる。でも、まだ前のお客さんがくつろいでいるのが窓から見える。ふむ・・・と見上げていると、慌ててチェックアウトして出ていった。すごい人数で泊まっていた。15人はいたような。

さて、次のコンド。
ゴージャス〜〜〜〜!
1階は車2台分のガレージ、2階はリビング、キッチン、ダイニングルーム、寝室2部屋、ユニットバス、洗濯機と乾燥機。3階にもベッドルームとユニットバス。
フロアリングでピカピカの床、リビングの大きな窓からは道を隔てて海が見える。
どうしてここを10人の時に借りなかったんだろう?部屋数が足りないから?
まる赤、廊下が長いので、さっそく走り回る。まるちゃん一家は2階のリビングに近い部屋を使うことに。

荷物を置いて、3時のチェックインまで買い物をすることになった。
車がない T さんは、まるちゃん一家と一緒に行動。どうも、あつあつカップルの車に便乗するのはいたたまれないらしい。
T さんはこれといって目的地のリクエストがないようなので、まるちゃんが行きたいところを周ることに。

まずはお土産物屋「ヒロ・ハッティ」へ。
25ドル以上買い物でオリジナル・マグカップが、50ドル以上買い物でハワイ特産チョコレートがプレゼントされる、というクーポンを握り締めて、いざ、買い物!
ところが、広い店内は妙に暗い。停電だって。他のお客さんはお構いなく品定めをしているので、まるちゃん達も薄暗い中を見て周る。ここで、まる赤用にアロハシャツの上下を2組買った。1枚だけのつもりが、2枚買うと割り引きがあると言われて、レジから引き返す。
他にヘーゼルナッツ風味のコーヒー豆も買い、T さんもお土産をたくさん買ったので、無事チョコレートとマグカップをもらえた。

次に、近くにあるウォルマートで、まる赤のおもちゃを買う。お父ちゃんがインターネットで飛行機の中でぐずられた時に効くものリストを見つけて、帰りの飛行機対策を練り直したのだ。
この飛行機大作戦リストは、

プレイ・ドー(カラフルな粘土)、
スティッカー・ブック(シールがたくさん付いている薄い絵本)、
新しいミニカーたくさん、
風邪薬、
転がらないクレパス(これは見つからず、普通のクレパスセットを買う)、

などなど。どうかどうかうまく行きますように・・・、と、祈るような気持ちで買い集める。

そうしているうちに、お昼ご飯。
一度行ったことのあるファーストフードがたくさん入っているフードコートへ行き、また焼き飯やらカルビやら食べる。いつ行っても賑わっている場所だ。まる赤も、焼き飯をボロボロこぼしながらぱくついていた。

その後、まだまだ時間があるので、「ビッグアイランド・クッキー」というクッキー工場へ。
ここのクッキーはこの工場隣接の直営店でしか売っていないそうだ。ガイドブックには、わざわざ他の島から飛行機で買いに来る人もいるほど、贈り物に喜ばれていると書いてある。
入ってすぐ、非常に愛想のいい店員さんにクッキーとコーヒーの試食を勧められ、まる赤もクッキーをかじりながらストローラーでまわる。
住宅街のど真ん中にあるにしては、結構お客さんがいて、みんな手に手にクッキーやチョコレート、マカデミアナッツを持っている。ここの商品は、アメリカらしくないとても美しい箱&包装がされていて、これなら日本用お土産として買っても、後から包装紙を買って包み直したりする面倒がなくっていい。簡単な包装ですまされているのもちゃんとあるし。
で、まるちゃんは「マカデミアナッツ入りショートブレッドクッキー」選んだ。今晩のオヤツ用と、ケープコッドの友人用に。なかなかおいしかった。お土産用のをくすねて食べるほどではなかったけど。
ケープコッド用のクッキーは、後日、日本人家族が集まってピクニックをした時に持って行った。
このクッキー工場、アイスクリームも売っている。で、まるちゃん一家と T さんでアイスクリーム3玉入りを買って、店の外のベンチでつまみぐい。まる赤もアイスクリームをちょびちょび、ぺろぺろ、なめる。

夕食はコンドでインスタントやらご飯やらで済ませ、夜はテレビ見たりして過ごす。
T さんの部屋とは洗濯機と風呂トイレを隔てているし、研究室の人の部屋は真上ではないので、とても気が楽。ちょっとぐらい夜泣きしても大丈夫かも。

でも泣かずに寝てね、まる赤。たのむ。

メインメニューへハワイ日記もくじへ翌日の日記へ