まるテキ
まるちゃんとテキサス
観光食事買物イベント公園クラス交通地図リンク
カレッジステーション在住者が、有効期限内の日本パスポート在ヒューストン日本総領事館で更新する場合について。

◆日本パスポートは、在ヒューストン日本国総領事館でも更新することができます。

◆カレッジステーションは「遠隔地」にあたるので、
遠隔地にお住いの方の為のパスポート仮申請制度」を利用すると、領事館に行く日が1日(申請と受取が同日)で済みます。

領事館で扱う書類は重要なものなので、書類不備で行くと無駄足。
融通はしてもらえません。
公式サイトを見てもわからない点は、出発前に直接領事館に電話確認を。日本語OK。


◆「申請と受け取りが同日」について。

申請書郵送時に同封する書類に「パスポート交付希望日」を指定しないといけないし、日時変更したい場合は改めて日時指定をしないといけないルール。事前予約制です。

これが少し厄介で、領事館の開館日に仕事休み(または有給)が重ならないといけないです。
「暇な日に行くからお取り置きしといてー」的なことが出来ません。
さらに領事館の閉館日が日米両方の祝日だったりして結構多いです。

申請書は来館予定日の2週間~10日前までに総領事館必着。←送付日から1週間後に受け取りでは無い、ということ。
郵便事情がよくないため、日数に余裕を持たせましょう。特に12月のクリスマス期。


◆申請書をダウンロード

パスポート 在ヒューストン日本国総領事館
↑こちらの「パスポート申請書をダウンロードされる方」の欄から、申請書や持参書類のページへ。
「仮申請のご案内」をしっかり読むことが重要です。


来館予約日に、有効旅券手数料(現金かマネーオーダーで、公式サイトで料金を確認しておつり無しを用意)持参で、本人(赤ちゃん含む)が受け取り

同意書の「予約日」に受け取り出来なかった場合、再度申請しないといけない。
失効旅券の場合は一番最近に取得した旅券を持参。
グリーンカード Permanent Resident Card がある場合は、グリーンカードも持参



赤ちゃんの日本国籍取得&日本パスポート

アメリカで生まれた赤ちゃんの日本国籍取得は、生後3ヶ月以内にヒューストン総領事館に出生届を提出しないと、日本国籍が得られないようですのでご注意を。

出生証明書原本(バース・サーティフィケイト Birth Certificate)が必要となるので、退院前に病院で必要枚数もらっておくといいです。
日本とアメリカの2つのパスポートを作るなら、二か国分の枚数。

領事館への出生届は、届け出用紙請求&申請を郵送でも出来るようですが、郵便事情がよくないのでギリギリだと間に合わないです。
請求+申請書が届く+出生届郵送が各1週間かかるとすると、生後2か月以内に郵送申請開始した方がいいかと思います。
親子でヒューストンへ出向けば1日で済みますが、平日しか開館してません。


赤ちゃん連れで里帰り帰国する場合、赤ちゃんもパスポートが必要
出生届で戸籍に入るので、その次にパスポート手続きですね。

赤ちゃんの日本パスポートはヒューストン総領事館で作れますが、日数に余裕を持って手続きを。

アメリカパスポートは親二人+赤ちゃん本人が行かないといけませんが、日本パスポートは両親も必要なのかの記載がないみたいですね・・・。要確認。

このページの一番上にジャンプ!



「まるテキ」まるちゃんとテキサス
2020年4月3日更新