まるちゃんとサンタバーバラ目次子連れでお出かけダウンタウン>「コートハウス」

まるちゃんとサンタバーバラ
「コートハウス」


ミッション・サンタバーバラと並ぶ、観光名所。


3歳のまる赤も一緒に、日曜日にコートハウスへ行ってきました。
アメリカっぽくない細やかさ
裁判所だから暗くて質素なのかと思ったら、美しいモザイク模様があちこちに。
壁や電燈の装飾も凝っていて、美術館のような雰囲気。
螺旋階段から
どこが正面玄関なのか、いまいちわからないまま、開いてたドアから適当に中へ。
別のドア前では、結婚式の写真撮影中。

どこかにエレベーターか階段があるはずと、奥へ奥へ。
日曜だからか裁判はしていないようだったけど、「裁判中」とかかかれた札付きの部屋が並ぶ廊下がぐるり。

館内にビジターインフォがあり、その向かいにエレベーター。4階へ。
さらに、しょぼくて短い階段をあがると、時計台の塔へ出ます。
時計塔からの眺め

オレンジの屋根と緑の木が遠くの山腹まで並び、サンタバーバラの街がぐるっと見渡せます。

ちょこんとかわいいミッション←ミッション・サンタバーバラ発見!

ガーデンって言っても芝生だけ眼下には、独立記念日でシンフォニーオーケストラのコンサート会場になっていた、サンケンガーデン Sunken Garden が青々と。入ってまーす
(←写真左)

トイレのドアも、なんだか重厚なのでした。(写真右→)






↓何をする部屋か、ドアが開いていたので、見物。
何の部屋?
壁一面に、古いヨーロッパ絵画のような壁画が描かれていました。
Mural Room(壁画の部屋)って看板があったと思うけど、詳しくは読まなかったので、何をする部屋なのか、なぜ絵が描いてあるのか、何の絵なのか、謎のままに終わってしまいました。(・・・ダメじゃん)


まるちゃんとサンタバーバラ目次子連れでお出かけダウンタウン>「コートハウス」
2003年8月10日更新