まるテキ
まるちゃんとテキサス
観光食事買物イベント公園クラス交通地図リンク
ブライアンの「チルドレンズ・ミュージアム・オブ・ザ・ブラゾスバレー子供博物館」体験談!

チルドレンズ・ミュージアム・オブ・ザ・ブラゾスバレー
子供博物館
Children's Museum of the Brazos Valley
場所 4001 E. 29th St. Suite 80, Bryan, TX 77802
地図
(29th X Briar Oaks Dr X Carter Creek Pkwy)

無料駐車場あり。

注意:2015年1月17日〜場所移転!
カーナビ入力時は施設名ではなく住所で。
施設名検索だと移転前の住所が出るようです。



↑入口外観。


↑29th St 沿いの汽車が目印。
公式サイト http://cmbv.org/

(979) 779-5437
営業時間 火〜土:10A〜5P、
メンバーシップ会員は9A〜から入場可。
日月休み。

(2017年1月9日更新)
料金 入場料
大人7ドル、子供6ドル、高齢者5ドル、1歳未満無料
毎月1回、日曜日は無料←公式サイトに詳細日時掲載、無い月もある)

◆メンバーシップ1年間会員
4人80ドル。
6人130ドル、誕生パーティ割引あり。


ACM Reciprocal Museums 参加博物館
(どれか一箇所の会員証があれば他の参加館にも無料または割引入場できる)。
Austin Children's Museum
Children's Discovery Museum (Victoria)
The Children's Museum of the Brazos Valley (Bryan)
Children's Museum of Brownsville
The Discovery Science Place (Tyler)
Don Harrington Discovery Center (Amarillo)
Fort Worth Museum of Science & History
Imaginarium of South Texas (Laredo)
The Woodlands Children's Museum


(2017年1月9日更新)
パーティレンタル ◆誕生会の詳細

1〜10歳の子供10人、一部屋、ヘルパー2人、テーブル、椅子、テーブルクロス、クレヨン、キッチン。

テーブル設定は会場側がやってくれる。
食料持ち込み可。
2時間パーティルーム&館内遊具を使える。
予約時に25ドルの返金不可のデポジット支払い、当日に残高支払い。
2週間前までに予約要


◆ベーシック・パーティ:

土:10A、12:30P、3P。

会員2時間10人115ドル、
非会員2時間10人150ドル。

子供1人追加5ドル、最大子供20人。
大人無料。


◆エクスクルーシブ・パーティ:

日:12P〜2P&3P〜5P。

会員2時間20人225ドル、
非会員2時間20人300ドル、
子供1人追加5ドル、最大子供30人。
大人無料。

◆オプション:
風船1個1ドル(風船持ち込みでヘリウムだけ入れるなら1個25セント)、紙皿等セット1人前1ドル、大きいロウソク2本5ドル、風船リース25ドルなど。
近所にあるケイク・ジャンキー Cake Junkie のバースデーケーキ10%割引あり。

(2017年1月9日更新)
備考 触って遊べる体験型屋内遊び場。
子供の誕生会によく使われる。


館内にレストランは無し
オシメ台付きトイレあり。

誕生会のケーキ食べたりプレゼント開封したりする小部屋が2つ。

おもちゃ売店らしきものは無し。

移転前にあった、「ピアノや楽器の部屋」「大きなチェス」がありませんでした。
これから増えるのかしらん。スペースはまだ余裕な感じだし。

月1回の入場無料の日(日時はイベントページをご参照に試しに行ってみて、気に入ったら会員になるか平日も行くか決めるのがいいのでは。
体験談  
↑1階建て。入口側から奥を見たところ。(2015年)


↑2016年2月、ガラーン地帯にトーマス線路が出来ました!長いね!
体験談  
↑奥から入口側を見たところ。

「ロケット」は段差が大きく、一人で上るには4歳ぐらいから。
ロケット内は特に何もなし。滑り台も無し。上るだけです。靴脱いで。



↑鍵盤の上に乗ると音が出る、巨大ピアノが出来た!(2016年夏)
体験談
 
↑トランポリン。
これは気に入って何回もやってた。

 
↑砂場。恐竜の化石が埋まってて、刷毛で発掘。靴は脱いで。

4畳半ぐらいの広さ。これは移転前はなかったな。
アリに噛まれる心配せずに砂場遊び出来るのがナイス!
体験談  
↑一番奥にあるお買い物ごっこ場。

レジごっこの後は、自分で商品を元に戻します。
これは移転前より広くなったし、商品も新品に。

 
↑入口から左手奥の角っこにある、読み聞かせ場。

段差があって、読み聞かせの絵本が見やすいです。
小部屋みたいになってて、ぐるっと回り込んで入る。
数時間に1回、無料読み聞かせタイムがあって、館内放送が流れます。
体験談  
↑ヨチヨチ赤ちゃん(2歳以下)向けのスペース。
ゲートで大きい子用スペースと区切られてます。



↑こんなママゴト遊び用ベビーキッチンが出来た!(2016年夏)



↑ふわふわクッションの障害物。ハイハイ赤ちゃんにぴったりの大きさ。



↑2才以下のチビッ子向けの区画。
体験談  
↑HEBのゆるキャラ「HEBuddy」ちゃん出現。
安定の不気味さです。



↑入場無料日の「スポンサー」によって、こういう「プラスアルファ」が毎月違うみたい。
この日は「ロデオ」関係のスポンサーさんだったので、カウボーイグッズで遊ばせてもらえたよ!
このお馬さん、ピョンピョンするんだけど、大人でも楽しいの。

このブライアンのチルドレンズ・ミュージアムは、幼稚園児〜小学校低学年ぐらいが一番楽しめると思います。
屋内なので夏でもOKだし!

月1回の入場無料日、まるちゃんと赤子コンビほぼ毎月行ってます。
イベントのページに日時掲載。

誰か一緒に遊んでくれると超嬉しい!お子様連れはカモーン!

このページの一番上へぴょ〜ん!




「まるテキ」公園目次
2017年1月9日更新