まるテキ
まるちゃんとテキサス
観光食事買物イベントハロウィン仮装へ戻る公園クラス交通地図リンク
ジョージ・ブッシュ・ライブラリー&ミュージアムでのハロウィンイベント体験談!

2018年体験談
2018年10月、晴天、80F。混雑必至のブッシュ・ハロウィーンへ出撃。

とにかく3時前に到着することが大事です。出来れば2時50分には図書博物館前へ。
同じ待つにしても、行列の前の方は日陰なんですよー。
入口では荷物検査(空港みたいなやつ)。

4時過ぎに行こうもんなら、行列は100m越え!噴水通り越して延々と駐車場まで並びます
こうなったら館内トリックオアトリートはすっぱり諦め、すぐ館外広場で遊ぶオプションをお勧め。

さてさて、館内に入ったら、トリックオアトリート用の左側列へゴウ。
右側の列は「コスチュームコンテスト」エントリーのための写真撮影用です。

↑館内最初のキャンディ・ステーション
チョコだったりアメリカン菓子だったりオモチャだったり、自分で取ったり手渡しされたり。
館内10か所強はキャンディ配りがあって、ゆるい行列ができてます。

そして今年の「ホネホネロックな骸骨さん」は入口のカウンターに座ってましたよ。

↑2018年の特別展示「レオナルド・ダビンチ展」

こんな感じの取っ手を回して歯車が動くマッスィーンがいっぱい!
意外と大きくて重い。子供の手が届かないぐらいの大きさのもありました。
触って動かせるので、ここで結構な時間遊んだよ!

↑博物館内を闊歩するティラノザウルス親子。シュールです。

ふなっしー的な機敏な動きで、びっくりして泣く子がチラホラ・・・。


館外へ出たら、すぐに水ボトルクッキーポップコーンをゲット、日陰でオヤツタイム。
カキ氷と風船屋さんとジャンプの家はすでに長い行列で諦めた。
というか、どこもかしこも人で一杯なのよー。年々人数が増えてるよね?


日陰で遊べるコーナーにて、本物のかぼちゃにお絵かき。持って帰れます。
この横にレゴで遊べるコーナーも。

駐車場、博物館入場料、飲食料、ゲームやジャンプハウス、すべて無料!お財布要らずのイベントなのは相変わらずです。


今年は補習校の運動会翌日で、疲れがたまって来てる(+筋肉痛・・・)こともあり、まるちゃんと赤子のテンションは低め。
例年のようなイベントハシゴをせず、2時間ほどで帰宅しました。
2017年体験談 
2017年10月、赤子&親二人で参加!

いいお天気で気温もちょうどよく、こりゃ混雑しそう・・・ということで、3時前に到着。
まずは館内トリックオアトリートの列に並びます。入口で荷物検査あるよ。


入口直後の展示室は、毎年展示物が変わるんですね。
今年はカウボーイの生活的なやつ↑でした。

ああ、それと「ホネホネロックな骸骨さん(2013年ご参照)」は毎年出現場所が変わる、ということも発見。


とはいえ、子連れだと展示をゆっくり見る暇はなく、キャンディをくれる人犬小屋を探しつつ、ざざーっと進む。

出口すぐの広場で、まずはポップコーン、クッキーと水、スノーコーンをゲット。無くなる前にね!
その後はジャンプハウスで飛びまくり、ちょびっとゲームをし、皆さんのコスチュームを眺め・・・。

ポップコーン・マシーン。この後ろにクッキーと水のテーブル。無料です。

ポップコーン。ほんのり温かいよ〜。

スノーコーン。いちご味。
というか、赤い色の謎のシロップ。口から血が出てるみたいになっちゃいました。


しかし。それにしても。

今年の行列は半端なかった。マジで!
イベントはしごをする予定で少し早めに退場したのですが、4時半の時点でも入館行列がなんと駐車場まで伸びてる・・・。ひー。

まあ、お財布無しで明るい時間に楽しめる、年に一度のイベント、ということで、お勧めなのは変わりなし!
天気がいい年は特に早めに出動&行列覚悟でどうぞ!
2016年体験談
2016年、6歳の赤子と親二人で行ってきました!

3時前に着いたら列が短かったので、久しぶりに館内トリックオアトリートへ。

前回来た時はまだ幼くて何も覚えていなかった赤子。
今年は館内の説明もチョコチョコ読めるようになっていて、「犬小屋」の豆知識を読みながらの参加になりました。
成長したぞ!

ミニ・ホワイトハウス。中に入れるようになっていて、小さな画面で動画も見られます。

日本からの贈り物、見〜つけた!

任期中にもらった贈り物、何万点ってあるんだと。アメリカ大統領ってすごいねえ。
 
↑馬銅像広場にて、ジャンプの家で跳ねまくるプリンセスとヒーロー達。

今年は暑かった・・・30度越えだったんじゃないかな。
日陰で涼んでる人が多く、全体的な参加者も少な目に感じました。
しかも、暑すぎてコスチューム脱いでる人も多かった。

またまたクッキーや飲み物かき氷ポップコーンなど、そしてジャンプの家やゲームなど、すべて無料。ありがとごぜましたー。
 2014年体験談
2014年10月、4歳の赤子とまるちゃんの二人で参加!

今年は3時過ぎに着いたら、図書館前の噴水からはみ出るぐらいの行列がすでに出来てて、館内トリックオアトリートを諦めました。
お天気がよかったからかな、いつもより人が多かった。

で、図書館出口の馬銅像(↑写真。記念撮影スポットです)がある広場へ。
ゲームしたり、ジャンプの家で遊んだり、ポップコーンやクッキーを食べたり。
全部無料だよー!

一緒に遊んでくれたお友達、サンキューベリマッチョウ!
2013年体験談
2013年10月、家族4人で行ってみました!

3時過ぎに到着。ブッシュ図書館前の駐車場はまだ余裕が少しありました。

早速、博物館の中へ。コスチューム・コンテスト受付の短い列と、館内をまわるトリックオアトリートの列がわかれてる。
でもゆっくり進んでいて、待つほどのことはなかった。
キャンプ・デイビッドの奥の部屋にて
展示物は蜘蛛の巣がかかってたり、写真のようなファンキーな骸骨さん↑が座ってたりと、ハロウィーン仕様に飾られてました。
キャンディ配りの人はあまり多くない
トリックオアトリートは、人が多いので始めは列を作ってあります。

が、いったん館内に入ると展示物と写真撮影したりする人も多くて、キャンディ配りの人がいればもらうけど、列はくずれてゆるーい感じで進みます。
昔のパチンコみたいな?ディスクを落とすだけのゲーム
出口の馬銅像がある広場は、写真のような素朴な手作りゲームが点在。
ゲームしたら、キャンディを一つもらえる。
ゲームの数は多いので、あまり並びません。

無料ジャンプの家、無料フェイスペインティングも。

ポップコーン、クッキー、ソーダも無料でもらえるよ!(水はないので持参)
コスチュームは力作ぞろいでした!
コンテストがあるせいか、家族そろって仮装している人も多かった。
見物だけでも楽しいです。
ひっくり返ると・・・
↑まるちゃんのお気に入り。クツさんのコスチューム。

クツさんはコンテスト入賞してました。
入賞者には、何か景品が渡されてた。
イーティー、ごーホーム。
↑一番目立っていたのが、ETの家族。

何という再現率!

背景の月まで作る懲りように、コンテスト入賞発表時には「おお〜(納得)」と会場が沸いてました。
これでちゃんと動き回れるんですよー。


子連れ家族だけでなく、大人にもお勧めの、明るい時間帯にあるハロウィーンイベントです!


イベント名 ブッシュ図書館でのハロウィーン
"Night at the Museum" Halloween Event
日時 最新日時はハロウィン仮装イベントへ。

2015年10月25日(日)3P〜6P
場所 ジョージ・ブッシュ大統領図書館&博物館
George Bush Presidential Library & Museum
1000 George Bush Dr W, College Station, TX 77845
地図
(George Bush Dr X Barbara Bush Dr)

人気のあるイベント日は通行止めになる道があるので、公式サイトでルートと駐車場をチェック。
料金 すべて無料。館内も無料入場。図書館前の駐車場も無料。
缶詰などの腐らない食料品の寄付歓迎。


普段の入場料:大人9ドル、62歳以上&ミリタリー7ドル、6〜17歳&学生証3ドル。AAA割引2ドル。
公式サイト http://bush41.org/
http://bush41.org/events-listing
電話 (979) 691-4000
内容 12歳以下対象。
子供はコスチューム姿&キャンディ入れバケツ持参。

◆3P〜6P、館内でトリックオアトリート、野外アクティビティ(ジャンプの家、食べ物、ゲーム、ライブ音楽、フェイスペインティング、風船)。

◆5:30P〜6P、馬銅像近くでコスチュームコンテスト。

◆図書館前の無料駐車場に停められます。
◆ブッシュ図書館(博物館)内に無料入場できるので、展示物を見たことない大人にもお勧め。
◆館内入口で持ち物チェックあり。
◆館内入ってすぐ右手にトイレあり。

◆子連れ家族だけでなく大人にもお勧めの、明るい時間帯にあるハロウィーンイベントです!

The George Bush Presidential Library and Museum and Bryan Broadcasting present the annual "Night at the Museum" Children's Costume Contest and Trick-or-Treating Halloween Celebration. This event involves trick-or-treating through the museum, carnival games, refreshments, bounce houses, Bus 12, face painting, a holiday photo op and a costume contest. The event is free and open to the public.



10月のイベントハロウィーン仮装イベントまるテキ11月のイベント
2018年10月29日更新