サンタバーバラ目次ロサンゼルスへゴウ>「Wild Animal Park体験談」

まるちゃんとサンタバーバラ
「ワイルド・アニマル・パーク」体験談


サンディエゴの北にある放し飼い動物園へ行ってきました!


この動物園は、もともとは絶滅の危機にある動物の繁殖を目的に作られた、研究所っぽい施設とか。

列車から撮影
まずは園の外周を一周する電車(Wgasa Bush Line Railway 入場料に含)へ。
約1時間の乗車。
広い園内に動物が適当に散らばっていて、なかなか近くでは見えないので、双眼鏡持参お勧め。
双眼鏡(バイノキュラス binoculars)のレンタルもあり。
車内はトイレなし&飲食禁止です。


8歳以上なら、園のど真ん中を横切るように走る撮影ジープ「フォト・キャラバン Photo Caravan」に乗ることもできる。
別料金&予約した方がいい。

電車に乗らず、徒歩で回ることもできる。が、かな〜り広いです。
飢えてるのか!?すごく集まってくる

5歳のまる赤、2回入ったのが、このちゅんちゅん餌やり(ロリキート・ランディング Lorikeet Landing)。
別料金。
蜜入りカップをもらって、大きな鳥小屋へ入った瞬間、カラフルなインコがバタバタバタ〜!
一度に4匹ぐらい乗っかったり。
ヤギやバンビを触れるペッティングズーもあり。


いたって普通のプレイグラウンドプレイグラウンドでは、誕生会をしていた子供たちと一緒に追いかけっこで大興奮。
トイレが裏手にあります。
でも、近くの草原に、毒蛇マークの看板が!
こわ!


冬休みに行ったので、ちょうど特別イベントの「フェスティバル・オブ・ライツ」開催中。
楽しそうライトアップはたいしたことないんだけど、お子ちゃま向けにクラフト作りや、雪遊び(写真)
この雪遊びは、丘に雪がしきつめられていて、子供が5人ぐらいずつ5分間、ソリ代わりの薄い板に座って、滑り降りる。
親は横で見守るだけ、ボランティアの若者が手伝ってくれる。
長い長い行列待ちで、1時間近く待った気がする。(まるちゃんも滑ってみたかった・・・)


レストランは園内に数箇所あり。
キッズミールは、サンタバーバラ・ズーと同タイプで、ロゴ入りバケツ付き。
場所
Wild Animal Park
15500 San Pasqual Valley Road, Escondido, CA 92027-7017

行き方
サンタバーバラから101号線南ロサンゼルス方面へ。5号線へ入ってサンディエゴ方面へ。オーシャンサイド Oceanside のあたりで、78 East exit で78号線東へ。15号線南へ入り、Via Rancho Parkway exit で高速を降り、看板に従う。

サンタバーバラから約210マイル(4時間弱)、ロサンゼルスとサンディエゴの間のエスコンディード Escondido という町の山中にあり、カールズバッド Carlsbad のレゴランドからは内陸側へ約10マイル、シーワールドからは北へ45分程度。

料金(2010年3月の時点)
大人37ドル、3〜11歳27ドル。駐車場6ドル。

AAA割引、サンディエゴ・ズーやシーワールドなど他テーマパークとの複合チケット割引、二日券あり。

2004年12月の時点ではゴリータにあるコスコ Costco の割引の方がAAA割引より安かった。

営業時間
9A〜5P(4Pまでに入場)。祝日前後や特別イベント時は時間変更あり。

電話と公式サイト
(760)747-8702
公式サイト

宿泊
Best Western Escondido Holel
1700 Seven Oakes Rd., Escondido, CA 92026-3308
(760)740-1700
(もっと他にもあると思いますが、今回はここに泊まりました。)

サンタバーバラ目次ロサンゼルスへゴウ>「ワイルドアニマルパーク体験談」
2005年1月6日更新