まるちゃんとサンタバーバラ目次イベント目次5月のイベント>「路上絵画体験談」


まるちゃんとサンタバーバラ
「イタリアン・ストリートペインティング体験談」


2003年5月26日(祝)10時〜、ミッションサンタバーバラ前にて。
オ〜ッと目にとまった作品をご紹介!


むっちゃ上手やなあ!
「路上のらくがき」
と言うには、あまりにも大きく、かつハイレベルなのである。

1枚目:
ブロンド美人のお姉さんが製作中。蝶の妖精みたいなのを描いている。

2枚目:
アールヌーボー調の天使みたいなの。
すべてチョークで描いてあり、イベント後は消されちゃうなんて。もったいな〜
有名な絵のパロディ
これもパロってる
名作劇場!?よく見ると、なんか違う。

3枚目:
頑固な農民老夫婦の肩を抱くのは、パンク息子だった・・・。
おじいちゃんの持つ三つまたが、危険な香りを帯びる作品に。

4枚目:
恐竜の化石を発掘。
一緒に出てきたのは、電池、サングラス、太鼓とバチ・・・って、この骨はウサギ!?
元ネタの電池のCMを知っていると、ニヤリとする作品。
空港関係者作?
ミッション
ご当地もの。

5枚目:
サンタバーバラ空港の出展は、レトロな飛行機。
丁寧に描きこまれた細部に、愛情を感じる作品。

6枚目:
目の前にそびえるミッションサンタバーバラを再現。
表現の自由を感じさせてくれる筆遣い。
ムシいっぱい
カキ氷初体験
7枚目:
小学校も描いている。テントウムシや蝶が一面にちりばめられた楽しい合作。

8枚目:
ミッション前の芝生にて。
サンタバーバラのイタリアンレストランが出すピザやサンドイッチなどの食べ物や、ライブのテントが並ぶ。
バーベキューの煙にいぶされて、全身においしい匂いがこびりついちゃった。
まる赤、青いカキ氷をおねだり。

子供も大量にいたけれど、芝生を走り回るぐらいで、これといって子供向けのゲームはなし。
ちょっと退屈そうだった。

まるちゃんとサンタバーバラ目次イベント目次5月のイベント>「路上絵画体験談」
2003年5月31日更新