まるちゃんとサンタバーバラ目次イベント目次10月のイベント>「2003年レモン祭り」>「2002年レモン祭り

まるちゃんとサンタバーバラ
「2003年&2004年レモンフェスティバル」


ジャグラー2003年10月18日(土)&19日(日)、今年も張り切ってゴリータのGirsh Parkでのレモン祭りへ。

まる赤一番のお気に入り、障害物滑り台2003年は2日続けて、文字通り朝から晩まで楽しみました!
どんどん規模が大きくなっていくのねー。

去年あったミニゴルフとネイティブダンスのかわりに、ジャンパーや滑り台がいっぱい!
ピエロのジャグラーも、回転ブランコも、ポニーライドも!

でも、1日券もないし、5分3ドルとかの乗り物が多くって、兄弟がいるママたちはブーブー言ってました。
ほんとにね。現金いくらあっても足りないよ。

ヘリコプターが公園に正午には、恒例パイ食い競争が。
司会のおっちゃん、プロなの?
マシンガントーク炸裂、ノリノリ〜!
まる赤は、パイ食い競争は顔が汚れるからイヤなんだって。
まる赤と取り合うように飲んだ
開始前には、ヘリコプターがすぐそばに舞い降りるっちゅー演出で、まる赤もちゃっかりヘリに乗り込みました。

今年の一押しレモンは、目の前でレモンをぎゅーっと絞って入れてくれるレモネード。
ご機嫌で踊る皆さんレモネードは数店出してたけど、長い行列が出来てるのは一軒だけ。
カンカン照りの暑さに、さっぱりさわやかレモンの芳香と飲みやすい甘み、何杯でもおかわりしたくなっちゃった。

レモンビールなんていうのもありました。
まるちゃんは飲まなかったけど、みんな手にジョッキを持っていた。

土曜日は日が落ちても7時ごろまでねばってヘトヘト。
食べたり踊ったり跳ねたり、プリスクールや日本人のお友達にも沢山会えて、楽しい楽しいお祭りになりました。



2004年も張り切ってゴリータのGirsh Parkでのレモン祭りへ。

ところが!どっこい!雨降った!
1日目夕方から降り出した何ヶ月ぶりかの大雨のせいで、2日目はキャンセル。
1日目午前中〜午後も曇り空で肌寒く、レモネードの行列どころか、レモンアイスやレモンビールを持っている人もほとんどなし。
なんったるアリサマ・・・(わなわな)なドロドロ地面でしたが、ひとつだけラッキーなことが。

2日目の祭りがキャンセルされたせいで、パイ食い競争用のパイが余っちゃったんですね。で、半額で叩き売りされているとの近所のおばあさん情報。
パークにはテントもなかったけど、レモンパイ製造店の Anna's Bakery(コスコのモール内)で無事ゲット。
ホール・ケーキの大きさで500円ぐらいでした。

まるちゃんとサンタバーバラ目次イベント目次10月のイベント(詳細情報はここ)>「2003年レモン祭り」>「2002年レモン祭り
2004年10月20日作成