まるちゃんとハワイ日記
7月20日(7日目)

朝2時。
大泣きして起きる。ティンさんが寝ているリビングへ行って遊びたがって眠らない。甘くて歯にくっつくのは承知でジャム入りシリアルバーを食べさせたり、絵本を見せたりして、なんとか部屋にいるようにあれこれ考える。
何か恐い夢でも見たんだろうか?まるちゃんに怒られる夢かも。そりゃ恐いやろなあ。鬼婆やもん。
どうこうしているうち、ようやく寝てくれる。

朝7時。
起きる。まだティンさんが寝ているので(よく寝る人だ。うらやましい)、3人で「スイサン・マーケット」の競り市を見物に行く。
すごい人だかり。氷が台の上に敷いてあって、その氷に埋もれるように大きな魚が並んでいる。
この競り市(オークション)、アメリカのお役所から衛生面でけちがついて今日が最終日。明日からは小売り店のみ営業するらしい。
小売店隣接のお弁当屋で巻き寿司を買って、散歩しながら朝ご飯。
まる赤は、巻き寿司のご飯しか食べない。海苔はかみ切れないみたいだし、具は食べず嫌い。

リリウオカラニ庭園のまる赤とお父ちゃんリリウオカラニ庭園まで歩いて、しばらく散歩。(写真)

朝8時すぎ、コンドへ戻り、夫はそのまま夕方まで2階でミーティング。まるちゃんは部屋でずっと二人で過ごす。
まる赤は、なんだか1日中ぐずってばかり。
コンド前の入り江へ連れて行くが、泣きまくり。深いところにも行きたいのか指を差しては泣くので、ボチャンと胸までつけたら、ショックだったらしい。ちょっと冷たすぎたかな・・・。虐待しているような光景だ、と思って、部屋へ帰り、そのまま夕方まで過ごす。
まる赤がぐずると、まるちゃんもイライラする。それとも、イライラするからグズルのか?お互いにイライラしあって、泥沼だ。(後から考えると、この時まるちゃんは生理前だった。)

夕食。
まる赤を連れて、2階へ。まる赤は大好物の「味噌汁ご飯」。アメリカ人がみたら、一体なんだと思うような外観だけど、まる赤はよく食べる。
今日のチームは、タイ風カレーと豆腐のステーキを作ってくれた。

夕食後、2階で研究室のみんなに遊んでもらい、まる赤大興奮!鼻息荒く、駆け回る。
ミーティングで黒板がわりに使った紙をもらって落書きしたり、折り紙パクパクを作ってもらったり。パクパクは気に入って、その後一緒にご飯を食べたり遊んだりした。

夜8時。
まるちゃん一家と、研究室の女性2人で、ウォルマートと KTA へ買い物に行く。レンタカーは3台なので、車がない人は誰かに乗せてもらわなければどこにも行けないのだ。まるちゃんたちは、レンタカー代が高いのには目をつぶって、もしもの時のこともあるから3週間ずっと借りた。でも、始めの1週間は夫しか運転できない。まるちゃんも運転すると、保険代が高くなるからだって。

ウォルマートは、マサチューセッツ州にもある大型安売り店。地元の店は、こういう全国チェーン店が出来るとつぶれてしまうから、反対運動とかすごい。けど、安いもん。品揃えも豊富やし。
ハワイのウォルマートでは、アロハシャツやハワイアンなドレスのコーナーがあった。

ここへは、まる赤のおもちゃとビデオを買いに来た。毎日雨だから部屋での遊び用に。
ブルーズ・クルーズ(青い犬)機関車トーマスボブ・ザ・ビルダー(ボブとはたらくブーブーズ)
の3本もビデオを買ってしまう。
おもちゃも、ぜんまい仕掛けの機関車、ボール、ミニカー5個入りセットなどなど。
帰りの荷物、郵送せんなあかんかな?

夜9時、コンドに戻っておやすみ。


メインメニューへハワイ日記もくじへ翌日の日記へ