まるちゃんとハワイ日記
7月17日(4日目)

朝1時半。
急に泣く。なんなんだ、いったい!疲れとったんちゃうんかい!

真夜中だし、隣のリビングで一人寝ているし、2階では研究室の残りのみんなが寝ている。どうにも泣き止まないので、3人で車に乗り、またまた「ケンズ・パンケーキ・ハウス」へ向かう。車の中でも泣き止まず、泣き叫ぶまる赤を連れてレストランにも入れないので、お父ちゃんが一人でお持ち帰りのホットケーキとミルクを注文。車の中で食べさせるが、ちょっとしか食べない。
「お腹すいてたんちゃうの?今食べとかな、何にもないで」と、かなり恐い声で脅す。おどしても食べないものは食べないので、あきらめて運転したら、寝た。このままコンドに連れて帰ってベッドにうつす、という夫と、また起きて泣いたら嫌だから車で寝る、という私。
押し問答の末、お父ちゃんの勝ちー。結局、朝7時までまる赤起きず。
それにしても、なんで寝ないんだろう?時差ぼけにしても、睡眠時間の合計が少なすぎる。

午前中、まるちゃんとまる赤は、テレビ見たり、おもちゃで遊んだり、コンドの周りを抱っこポーチで一周したりする。寝不足と疲れでまる赤を追いかける元気なし。抱っこポーチも重くて疲れるけど、追いかけて走り回らずに済むぶんましと思っている。

コンドの周り散歩中、まる赤、かたつむりを発見。本物を見るのは始めて。棒で目玉をつついて見せるが、棒を渡しても気味が悪いのか手を出さない。
コンドミニアムと庭コンドにはヤシの木や南国フルーツの木がたくさん植えてあって、バナナもなっているし、パッションフルーツ、パパイヤ、パイナップルもあって、熟したやつは食べてもいいんだって。まる赤はバナナが大好きなので、バナナを欲しがって仕方ない。まだ木にくっついてるし、青いから駄目だよ、黄色くなったら食べられるよ、と教えると、わかったのかわかってないのか、とりあえず黙る。
パッションフルーツが地面に落ちているのを見つけて、ボールの代わりに投げて遊ぶ。買ったらいくらかな?でも落ちてそのままになっているのがたくさんあるので、いいかな?と遊ばせておく。

写真は、10人で共同生活中のコンドミニアム。写ってないけど、手前の方に入り江がある。

昼食。
コンドにキッチンがついているので、KTA スーパーで買ってあった「まるちゃん赤いきつね」と、真夜中に買って残っていたホットケーキを食べる。
まる赤は「赤いきつね」のうどんが気に入ったらしい。(おあげは拒否)。ホットケーキは、もがもがして食べにくいのか、あまり食べない。
食後、テレビを見ながらいつのまにか昼寝。まる赤が寝ている間しか親は寝れないので、家族3人ウトウト。

夕方起きて、お父ちゃんとまる赤、コンドの前の入り江で水遊び!
ハワイの海は暖かいと思っていたけど、この入り江には山から真水が流れ込んでいるとかで、すっごく冷たい。足だけつける。溶岩地帯だから、黒いごつごつした岩だらけ。

夕食。
3人で、スーパーで買った納豆、チーズ入り卵焼き、インスタント味噌汁という、まる赤大好物を食べる。他の人たちは、2階についているキッチンで3人チームを組んで日替わりで全員の夕食を作る。まる赤のごはんは別、なので、結局まるちゃんとまる赤の二人だけ別の時間に別の場所で別のものを食べることが多かった。
この日は夕食後も、お父ちゃんは2階へ行ってお仕事。
まる赤は私とテレビ。家と違ってケーブルテレビが見れるので、漫画ばかりのチャンネルに合わせてつけっぱなし。(家ではケーブルテレビ代を払ってないので、いつもビデオ)ガンダムとか、アウトローなんとか、とか、日本のアニメも英語吹き替えでやっていた。

夜9時。
まる赤、ハワイに来て始めて、自分からベッドに行って寝てしまう。
泣かずに寝てくれて、まるちゃん心からほっとする。


メインメニューへハワイ日記もくじへ翌日の日記へ