まるちゃんとケープコッド
●ケープコッド〜ボストン・・・道草の食い場所●

メインメニューへ戻るケープコッドもくじへ
◆ケープコッドとマサチューセッツ州本土を結ぶ二つの橋「サガモア・ブリッジ Sagamor Bridge」と「ボーン・ブリッジ Bourne Bridge」。
サガモアブリッジ寄り、海岸側を北上するのが 「R3」、ボーンブリッジ寄り、内陸側を北上するのが「R495」

「R3」は Exit が多く、途中でガソリン補給・食物補給には便利だけど、合流車が多いせいか事故渋滞が結構ある。
「R495」は制限速度が65マイルと速く、車線も多いので、距離は R3より長いが運転時間はそう変わらない。ボストン〜ケープの地図

◆橋を渡って R3を約20分、「Exit8」で降りると近くに大きな「インディペンデンス・モール Indipendence Mall」あり。

◆R3 をさらに北上し、ブレイン・ツリー市 Brain Tree に入ると、左手にまたまたモールが。
には比較的大きな店が何軒か並んでいる。

ビッグ・ケーマート  Big K-Mart 」
ベッド・アンド・バス・ビヨンド Bed and Bath Beyond (かつてファルマスにあった Bed & Bath のバージョンアップ版)」
べビザラス Baby R Us (日本にもあるおもちゃ屋 トイザラスの赤ちゃん専門店版」
ベスト・バイ Best Buy (電機電気関係安売店)」
ペット・マート Pet Mart」
ボーダーカフェ Bourder Cafe (喫茶店付き本屋 ・ CD試聴もあり)」
ヒルトップ・ステーキハウス Hill Top Steak House (結構安いステーキ屋さん、いつも混んでいる)」
コンピュ・USA  CompuUSA」など。

ブレインツリー市からボストン市内まで約30分だが、ダウンタウンの渋滞を考えると、この辺の店でトイレ休憩を入れるのがいいかも。
また、ボストンからケープコッドへ帰り道は、Exit 5の休憩場所のインフォメが閉まってしまう場合が多いので、やっぱりブレインツリーで一休みということに。

◆R495を選ぶなら、途中で R24に入り、北上、R93ボストン方面へ。
途中にあまり町がないが、バーガーキングやダンキンドーナツが入った休憩所が道の両側にある地点がトイレ休憩場所。

ブレインツリー直前にも、右手に、サウスショア・プラザ South Shore Plazaという、大きなモールあり。

R93ではなく、R95でボストンの西側をぐるっと回って北上するルートもあり。
ボストンど真ん中を走る R28だけは「危ない地区」を通っているので避けたほうがいい。この道は運転マナー最低の車で溢れている。

◆ボストン観光が目当てで ダウンタウンを運転したくない時は、ブレインツリーに車を置いて、地下鉄レッドラインに乗る手もある。
買い物が目当ての場合はお勧めではない。

ブレインツリーの「T」駐車場が満杯の時でも、1つか2つボストン寄りのクインシー駅 Quincy の駐車場が開いている。
地下鉄往復一人3.4ドル。駐車料金は2ドル50¢。

ウッズホール〜サウスステーション(ボストンダウンタウン内)を「ボナンザバス Bonanza Bus」に乗り、サウスステーション〜地下鉄レッドライン(寿屋、MIT、ハーバード大学の近くにとまる)に乗ることもできる。

サウスステーション駅からは、ボストン子供博物館、チャイナタウン、日本総領事館が徒歩5分の範囲。
ボストンのローガン空港へのバスも、サウスステーションから出ている。

メインメニューへ戻るケープコッドもくじへ