アラスカ 〜 マサチューセッツ
カナダ横断引越し日記


メインメニューへ戻るアラスカ目次へ

1997年6月2日(月)第19日目

昨夜、隣の部屋11時過ぎまでテレビやかましく、寝付けなかった。
朝、緊張のためか、寒さのためか、6時過ぎ目覚める。
今日が旅行最終日。

7時、着替えて、ホテルの朝食でコーヒー、オレンジジュース、アップルジュース、バナナ、イングリシュマフィン食べる。
8時、荷物積み。ホテル出発。
8時20分、ガソリン入れる。

9時10分、ニューハンプシャー州入り。
メイン州より開けた感じだけど、木の中に町や家がある。
ずっと95号線の高速走る。

9時35分、マサチューセッツ州入ってすぐ、ガソリンスタンドでトイレし、ボストンの地図買う。

10時55分、マサチューセッツ工科大学(MIT)到着。
例によって、曲がる道を見過ごして、ぐるっと回る。
駐車は公共のところに。
「駐車時間は1時間以内」と念を押されつつ、停めさせてもらい、私は車に残る。
夫、インターナショナル・オフィスへ。
私のパスポートも持っていく。

今日は霧&小雨。
すごい車、道端にも駐車ずらり。
夫に、「出る道探しといて」と言われていたので、外へ出てみる。
キョロキョロしていると、通り掛かりのおじさん
「何か探してるのか?」
「来たばかりだから、見てるだけ。」
すると、駐車場監視人のおばさんが、「あっちに生徒用の建物あるから、店とか見に行ってみたら」と薦める。
トイレも兼ねようと、行ってみる。
ゲーセンや土産物店。帰ってくると、夫、戻っていた。
車に物いっぱい積んでるから離れん方がいいのに、と怒られる。
さっきのおばさんに、ウッズホールへ行くにはどこを通って高速にのればいいか、教えてもらう。

ボストンも一歩離れると、今までと同じく、木ばかり。

1時、ウッズホール近くの、ファルマスのインフォメで地図もらう。
2時40分、ウッズホールの クラーク研究室(Clark Lab.)の建物で、住む所とか、駐車場の仮許可証、査証の書類などを済ませる。

3時過ぎ、オイスターポンドの新アパートに到着。

ふう、やれやれ・・・。

引っ越し旅行、無事終了!ばんざい!


引越し地図へ
メインメニューへ戻るアラスカ目次へ